篝火の中に消える

篝火の中に消える

sikawalk

悲しくなるから傷口を縫って
ため息を吸って明日も雨だったよな
形もないまま地下鉄に乗って
足止めを食って ふざけたらどうなったかな

もう全て終わらせてしまえたなら 嗚呼

茜色の夕焼けが何もない日々を燃やしてゆくの
黒い瞳が緩んで涙が落ちても明日には乾くから

寂しくなる日は口紅を塗って
悲しみを背負って昨日も雨だったよな
意識もないまま飛行機に乗って
電源を切って眠りの中だから…

ささめきごと唄えば
味のない日々を溶かしてゆくよ

Recent comments

See all
Avatar

Related tracks

See all